Admission (Full-time MBA)

 

出願締め切り

 

HEC MBAへの出願は、ローリングプロセスで審査されます。詳しくは公式サイトのApplication deadlineに関するページをご参照ください。

 

 

 

 


出願に必要な書類

   - Application Form(エッセイなど)
   - 推薦状(2通)

   - GMATスコア
   - 英語スコア(TOEFL, TOEIC, IELTS, PTEのいずれか)
   - 成績証明書

   - その他登録用書類(パスポートのコピー等)

詳しくは、公式サイトのAdmissionに関するページをご参照ください。

 


面接

面接は2回行われます。面接官は基本的にHECのAlumniであり、書類選考通過後に通知があります。(キャンパスビジットの際にアカデミックスタッフと面接を行うこともできます。)また基本的には対面での面接となりますが、電話面接となる場合もあります。

面接では、Application Formに沿って志望動機や職務経験等を尋ねられるほか、10分間程度のプレゼンテーションが求められます。プレゼンテーションのテーマは受験者が自由に設定でき、ただ志望動機等を述べるのではなく、面接官をひきつけるテーマを選択することが重要です。