住居

 

キャンパスにはExpansielと呼ばれるMBAPhD学生用の住居があり、ほとんどのMBA生はExpansielに居住します。キャンパス内には食堂もあり、朝食はクロワッサン・パンオショコラ、コーヒーなどを食べることができ、昼食・夕食も充実しています。またExpansiel内の共有スペースでは各種イベントやカクテルパーティーなども行われます。

Expansiel外観
Expansiel外観

Expansielに関する卒業生のコメント>

 

 HECはキャンパス内に居住施設があり、MBA生にはExpansielという建物が割り当てられています。MBAに所属する学生の多くがExpansielに居住しています。授業が行われるMBAビルディングはキャンパス内を歩いて23分のところにあり、また朝昼晩の食事もキャンパス内の食堂でとることができます。寝る時間以外、平日は朝の授業から夜のグループワークまでずっとクラスメイト達と過ごし、毎食事を共にとり、週末も彼らと一緒にパリ中心部やベルサイユ、学期の合間の休みには周辺の欧州諸国などに遊びにいき、文字通り朝から晩までともに過ごしたことは掛け替えのない経験となりました。

 日本で過ごしていては決して感じることのできない、海外の人材との微細な文化の違いや考え方の違いを、ときに嫌というほど実感し、それらにどう対応したら良いかを毎日考えさせられ、試行錯誤してきたことは、MBAの多くの経験の中でも特に貴重な経験となりました。HEC Paris MBAのおかげで世界各国から集まったクラスメイトとこれだけの時間を共有し、一生付き合っていくであろう仲間と本当に深い関係を築くことが出来ました。

 

Class of 2013)   

Expansiel内装
Expansiel内装
Expansiel内のパブリックルームでカクテルなどが行われる
Expansiel内のパブリックルームでカクテルなどが行われる

食事

 

キャンパスの中にカフェテリアがあり、そこで昼夜と食事をとることができます。

 

魚、肉、ベジタリアン、アジアと何種類かの中からメインを選びます。サラダバー、ケーキ、ヨーグルト、フルーツ、バケッドなども選べます。

昼と夜もそれぞれ€4-6程度で食べられます。

 

他にもMBA building内のカフェでもクロワッサンやサンドイッチなどの軽食を取ることができますし、平日昼間はフードトラックがキャンパス内に来ていたりします。

夜はクラスメイトとベルサイユやパリ中心まで食事に出かけることも多いです。

キャンパス内の食堂 これで4ユーロ
キャンパス内の食堂 これで4ユーロ
キャンパス内の食堂 サラダ、主食、デザートなど、ビュッフェ形式で選べる
キャンパス内の食堂 サラダ、主食、デザートなど、ビュッフェ形式で選べる
MBA Bulding内のカフェテリア
MBA Bulding内のカフェテリア
MBA Bulding内のカフェテリア
MBA Bulding内のカフェテリア