About Paris

HEC Parisは、パリの南方の郊外Jouy en Josasにあります。パリの中心地まで、車なら30分程度、電車で1時間程度で出ることができます。パリ市内に居住して通学する場合はもちろん、キャンパス内の学生寮に居住する場合でも、パリの生活を満喫することは十分に可能です。

 

日本人のパリ生活

 

おそらくパリは日本人が初めて海外に住む街としてはもっともよい街の一つです。パリ中心部のオペラ及びルーブル美術館の近くに、サンタンヌ通り(Rue Saint-Anne)と呼ばれる通りがあります。この通りは日本人通りと呼ばれることもあり、日本食レストランや日本食材店で日本食を簡単に調達することができます。また周辺に欧州では唯一のジュンク堂やブックオフなど、日本の本を扱う書店もあり、日本人向けの様々なお店が並ぶ地域です。

 

英語を話さないとして有名なフランス人ですが、ことパリに関しては相手が外国人だと分かれば、ほとんどの人は英語で対応をしてくれます。また、駐在されている方のご家族による日本人コミュニティも充実しています。

 

 

在校生・卒業生によるパリ及び周辺地域の写真


 

美術館

パリを代表する名所と言えばルーヴル美術館とオルセー美術館。ルーヴルに至ってはじっくり見れば、全部見るのに1週間以上かかるという規模を誇ります。もちろん、パリの美術館はこれだけではなく、オランジュリー美術館、マルモッタン美術館と著名な美術館は数多くあります。学業に疲れた週末に、一流の芸術作品を鑑賞すると、なぜだか突然よいアイデアがうかんだりすることもあるものです。

 


オペラ/バレエ/音楽

パリはロンドンと並ぶヨーロッパにおける2大都市。パリを本拠地とするパリ国立歌劇団(オペラ座)、パリ国立バレエ団、パリ管弦楽団といったフランスを代表する上質なエンターテイメントのみならず、世界中の一流のエンターテイメント集団がパリでの来演を行います。そのレベルの高さはニューヨークやロンドンにもひけをとりません。また、芸術に対する国家による支援が手厚いことから、日本に比べると驚くべき安価でこのようなエンターテイメントを楽しむことができます。

 


スポーツ

フランスでの3大人気スポーツは、サッカー、ラグビー、自転車。またこれに加えてテニスも非常に盛んです。世界に名高いツールドフランスはシャンゼリゼ通りが最終ゴール地点です。イギリスやイタリア、スペインに比べるとフランスリーグのチームはあまり知名度が高くありませんが、パリを本拠地とするパリサンジェルマンはフランスを代表する強豪チームです。フランスではラグビーの人気も高く、2月に行われる6か月対抗の盛り上がりは必見です。

 


食文化

フランスは美食の国。スーパーや市場では新鮮な野菜が手に入りますし、ブランジェリー(パン屋)で手に入るバゲット(いわゆるフランスパン)の美味しさはヨーロッパ随一です。ワインは日本と比べ物にならないほど安い値段で質の高いものが手に入ります。ミシュランガイドなどのレストランガイドを片手にパリのレストランを満喫するのもすばらしいアイディアです。

 


欧州各国及び周辺国へのアクセス

パリは欧州における交通の結節点でもあります。フランス国内はもちろん、パリを中心に張り巡らされている高速鉄道網およびパリ近郊の3つの空港からの航空便を使えば、隣接国であればどれも1~2時間で、少し離れた北欧・東欧やアフリカ諸国でさえも主要都市に3時間以内で行くことができます。

ヨーロッパは全ての国がそれぞれ長い歴史と固有の文化をはぐくんでいます。フランスだけにとどまらず、そういった欧州各国をめぐることが、欧州の多様性や、欧州統合のダイナミズムを理解する一番の方法であることは間違いありません。

 

 

Paris
Paris