HEC MBA
HEC MBA

HEC Paris MBA Program

 

当校のMBA Programは、1969年に開始された職務経験者向けプログラム(ISA)を基礎に設立された、欧州で最も歴史のあるMBA Programの一つです。(2000年にISAからMBAと改称。)

 

Full-Time MBA Programの履修期間は16カ月となっており、9月入学と1月入学の2つのコースがあります。MBAの学生数は9月入学、1月入学を合わせて約200名と、他のTop schoolと比べて少なく、facultyadministration officeと学生、そして学生同士の距離が近く、非常にcollaborativeな学習環境です。同時に、Grande Écoleや他のプログラムとの共同で行われるcertificatesprofessional clubの活動、有名企業CEOを招いた講演会など、HEC Paris全体として大規模なBusiness schoolであることも生かされたprogram構成です。

 

MBAの授業は全て英語行われますが、週2コマ(1コマ:1時間半)のフランス語の語学クラス(Nativeは、英語、フランス語以外の第三外国語を選択履修)を通じて、一定水準のフランス語力を身に着けることも可能です。

 

 

HEC MBAの特徴・強み

 

本項では日本人学生から見たHECの特徴や強みについてお伝えします。

 

<学び>

インダストリーフォーカス

・金融/コンサル以外の経歴や進路も多く事業会社との親和性が高い

・マーケティング及びファイナンス領域への強み

 特にラグジュアリーマーケティングとブランドマーケティングは世界的な評価を誇る

   (Financial TimesのMarketing Ranking 2位)

 

多様なリーダーシッププログラム

・グローバルトップ企業CEOの授業など、実ビジネスに即した意思決定を学べる

・MBAT(ヨーロッパ中のスクールが参加する大規模なスポーツ大会)の主催、フランス陸軍のサンシール士官学校での訓練など、ユニークなリーダーシップを高める機会

 

フレキシブルなカリキュラム設計

・自身の志向やプランに合わせて設計できる、非常に自由度の高いカリキュラム

 9月入学と1月入学の2入学制、また学期内も希望に合わせてプログラムを作成可能

※カリキュラム例:Elective(選択科目)/Fieldwork(ハンズオンプロジェクト)/International Exchange(交換留学)/Specialization(専攻)/Certificate(単位外の拡張プログラム)/Double Degree 等

 

練られた授業構成

・コアスキルのAccounting/Finance等はレクチャー&グループワーク等で基礎から学習

・Strategy/Marketing等の意思決定に関する授業はケース中心に分析や判断力を高める

-> こうした構成により、理論的基盤を固めながら多面的にスキルを高めることが可能

 

<環境>

ダイバーシティ+小規模なクラスサイズ

・90%がインターナショナル生徒であり39カ国から成る多彩なクラスメイト(2016.9)

・9月入学が約140人、1月入学が約90人と少人数、また8割前後の生徒はキャンパス内住居に住むため密な人間関係

・多様な業務やマネジメント経験を持つ生徒が多く、クラスメイトからの学びの大きさ

 

パリというロケーション

・ヨーロッパの中心地であり、様々な国/地域へのアクセスが良好

・文化と歴史を持つ街であるパリにて多彩なイベント等へ参加が可能(アート/ワイン等)

 

<就職>

幅広いキャリア形成の機会

・事業会社/金融/コンサル等様々なトップ企業への就職獲得実績

  (海外/日本含め過去の卒業生が多様なキャリアを構築)

・高いコストパフォーマンス

 費用に対するリターン(学び・学習期間の長さ・就職状況)の大きさ

 ※Economist Increase in Salaryランキング1位)

 

 

Mission

 

HEC ParisのMBAのミッションは、ウェブサイト上で以下の通り説明されています:

 

“Tomorrow is our business.”

Our mission is to shape the business leaders of tomorrow. We believe future leaders need to develop three core skills: the ability to make sound decisions, the ability to lead and influence people, and the ability to leverage connections within the corporate world.

 

http://www.mba.hec.edu/The-HEC-Difference/Mission

 

 

Improve Your Approach to Decision-Making.

 

HEC経営大学院全体としてのモットーである"The more you know, the more you dare"にあるとおり、意思決定のための鋭い分析力と創造性を促進する、確固とした土台たる知識を修得する機会を提供することは、MBAの重要なミッションです。世界中から集まる教授陣や様々な国籍・バックグラウンドを持つMBA生がこれを可能にしています。

 

 

Develop Your Leadership Skills

 

Organizational Behaviourの授業などで学習するリーダーとしての影響力やグループの力を最大化する理論。MBATやOff-Campus Leadership seminarでのリーダーシップの実践。この両方を通して、異なるバックグラウンドを持つ多様な人材との協働や彼らに対するリーダーシップを身につける場を提供することもHEC MBAの重要なミッションです。

 

 

Connect with the Corporate World

 

HECの最大の強みの一つは、極めて多くの多国籍企業CEOを含み、世界中に広がっているAlumni networkです。このHEC communityを最大限活用した企業とのネットワークを学生に提供することもHEC Parisの重要なミッションと認識されています。Career Management CenterやProfessional clubの活動などでも、HEC Communityの強固なネットワークが活用されています。

 

HEC MBA
HEC MBA

Diversity

 

HEC MBAは学生の国籍やバックグラウンド(専攻・職歴)が非常に多彩であることも大きな特徴の一つで、例年世界40-50カ国から学生が集まっています。学生の中でフランス人の占める割合は1割程度であり、北中米‐南米、欧州‐アフリカ、アジアからの留学生がそれぞれ3分の1ずつと、非常に多様でバランスのとれた学生の国籍構成となっています。また他のTop Business Schoolと比べ、industry系のバックグラウンドを有する学生が多いことも特徴として挙げられます。

HEC class room
HEC class room

 

クラス紹介ビデオ

(Sep2015, Jan2016, Sep2016, Jan2017)

 

新入生が入学時に毎回自分たちで作る紹介ビデオです。

全員が出ているわけではありませんが、HECのDiversityを感じられるかと思います。